Home > 2008年06月

2008年06月

Sid Meier's Civilization Revolution

なんか久しぶりにシミュレーションゲームがやってみたいと思って調べてみたら、『Sid Meier's Civilization Revolution』というのが出るらしい。
Civilizationシリーズといえば"中毒性の高さで有名な歴史を題材にしたシミュレーションゲーム"ということはなんとなく知っているけどプレイしたことはない。
北米タグに体験版があったので後でちょっとやってみよう。

Guitar Hero On Tour レビュー

Guitar Hero On Tour (北米版/アジア版

リージョンフリーなので日本のDSで動作可能です。(旧DSでもプレイ可能)
基本的な操作方法などは↓の無駄にハイテンションな動画を見てください。




まず付属の専用コントローラー「Guitar Grip」ですが、思った以上に小さいです。
ギターヒーロー3(以下GH3)のギタコンのフレット3つ分に4つのフレットがあります。
また手が固定されるため、GH3のように手をスライドさせてプレイするのは難しく、人差し指から小指までの4本でプレイすることになります。
以上のことから人によってはプレイしづらいかもしれません。

収録曲は25曲+ボーナス1曲。従来のシリーズに比べてメタルは少なめです。(wiki
シングルプレイモードにはCareerとGuitar Duelsの2種類があります。
Guitar DuelsはGH3のボスバトルのようなもので、CPUとスコアを競うモードです。
GH3のボスバトルに比べてアイテムも豊富になっており、切れた弦をタッチペンで繋いだりマイクに息を吹きかけて火を消したりとDSの機能を活用したものもあります。
また、ワイヤレス通信対戦にも対応しています。


■良い所
・小さくてもちゃんとGuitar Heroしてる
・DSの機能を活用したバトルモード
・タッチスクリーンのピッキングは思ったほど悪くはない

■悪い所
・少しプレイしづらくすぐに手が痛くなる(手の大きい人は注意)
・曲数が少なめ
・高難易度ではノートが詰まりすぎ(hyperspeedチートはなさそう)

正直期待はしておらず、ネタとして買ってみるかと思っていた程度だったが、予想以上によくできたゲームだと思う。

Xbox LIVE コンテンツのライセンス移行サービス開始

Xbox360有料コンテンツのライセンス移行ツールが公開されています。

Xbox360のDLCのライセンスはダウンロードした本体に紐付けされているため、新しい本体でDLCをプレイするには以前ダウンロードした際のアカウントでサインインしている必要がありました。
例えば日本で配信されていない海外ゲームの有料DLC(GH2など)を海外タグで購入した場合、購入した本体でプレイする分には日本タグでもプレイ可能ですが、本体を買い換えた場合は日本タグではプレイ不可能になってしまいます。
それを日本タグでもプレイできるようにするためのツールが公開されたわけです。

公式サイトのページ上で数ステップで済みますが、少しわかりにくかったので書いておきます。


まずはXbox.comにライセンスを移行したいアカウント(以前の本体でDLCをダウンロードしたアカウント)でサインインします。
あとはライセンス移行ページの指示に従ってください。
これをライセンスを移行したい全てのアカウントで行います。

次に新しい本体で使用したいDLCを再ダウンロードします。(アカウントの管理→ダウンロードの記録より)
すでにHDD内にDLCがある場合でも再ダウンロードする必要があります。(削除する必要はない)
使用したい全てのDLCの再ダウンロードが終わったら完了です。
※ライセンスの移行は1年に1回しかできません。

Guitar Hero On Tour

Guitar Hero On Tour』が到着。
レビューは後ほど。

Guitar Hero On Tour

World of Warcraft

ギターヒーロー3のDLCがまさかの4週連続配信。
今回は"I am Murloc"という曲でWorld of Warcraftというゲームの曲らしい。
このゲームはやったことないが、現在最もワールドワイドで支持されているMMORPGらしい。
そういえばWoWっていう略はよく見るな。
ちなみに今回のDLCは久々の無料です。

Play-Asia 今週のスペシャル他

【今週のスペシャル】
[PSP] Pump It Up EXCEED Portable 約960円
 韓国版リージョンフリー、DDRのような韓国産音ゲー。


その他にもいくつか追加されていたので気になったものを載せておきます。
全て日本の本体で動作可能です。

[Xbox360] CSI: Hard Evidence 約2,690円
 簡単実績1000解除、これは安い。

[Xbox360] Condemned 2: Bloodshot 約4,310円
 良作ホラーゲームの2作目。

[Xbox360] The Darkness 約2,690円
 ダークホラーFPS。日本版は4000円ぐらい。

[Xbox360] Two Worlds 約2,800円
 オブリビオンタイプのRPG。

[Xbox360] Naruto: Rise of a Ninja 約3,770円
 DLCで日本語化パッチあり。

[Xbox360] Rapala Tournament Fishing 約2,150円
 Xbox360唯一の?釣りゲー。

Xbox360 CONFLICT: DENIED OPS (邦題:ダブルクラッチ) 攻略メモ

わかりにくい実績だけ。

【Easy Slider】
Submarine Facilityで最初にホバークラフトを奪ったあと、ホバークラフトに乗ったまま建物まで行く。

【Your Cousin Dances Naked...】
Diamond Mineで気付かれる事無く護衛の会話を4回聞く。
最初の広場で1回、次の広場で2回、建物の中で1回。敵は一人も倒さずに見つからずに行ける。

【Change Of Priority】
Chemical Tankerで人質を解放する。
アラームを鳴らさせないように敵を倒しつつしばらく進むと建物の中に人質が4人いる。

【Deal Breaker】
Sawmillでアラームを鳴らされることなくKwennoirを殺害する。
おそらくこれが一番難しい。
スタート地点付近の敵は後ろから殴って一人ずつ倒す。
その後は気付かれないようにスナイパーで遠くから倒しつつ進んでいく。
途中で鳥を撃っている3人組は倒さなくていい。
建物に入ったら人質のいる方は無視してスーツケースのある建物まで進む。
階段の上から下を覗くとKwennoir(白服)が見えるので殺害する。
スナイパーだと頭を狙っても一発では倒せないのでグレネードを投げるといい。

【Gas Tap】
Military Baseでガスが放出されるのを防ぐ。
フラッシュグレネードで足止めしておくと楽。

ギターヒーロー エアロスミス 攻略ページ

Guitar Hero: Aerosmith攻略ページを作成しました。
まだ発売前なので収録曲などはWikiなどの情報です。
ソフトはプレアジで注文したので発売1週間後ぐらいから更新予定です。
Guitar Hero: Aerosmith攻略サイトはこちら

Guitar Hero: World Tour プレビュー

Game*Sparkより

ギタコンのネックの部分にはタッチパッドがとりつけられ、ワーミーバー以上に自由な演奏が可能に。
マイクは至ってシンプルなつくり。ワイヤレスでボタンなどは無い。
ドラムは3パッド、2シンバル、1バスペダルの計6ボタン仕様。ワイヤレス。
全部入りのPS3、Xbox 360版は189.99ドル。
キャラクタークリエイションはかなり充実している。
楽曲作成機能により100曲まで作成可能。最高200曲ダウンロード可能。

なんといっても最大の特徴は楽曲作成機能だろう。
これがあればもうDLCも必要ないかも。

ベセスダ・ソフトワークス

ベセスダ・ソフトワークスの日本語公式サイトがオープンした。
オブリビオンをはじめ、数々の人気タイトルをリリースしている海外ブランドのひとつである。
日本では『Bully』、『フォールアウト 3』、『スター・トレック: コンクエスト』、『スター・トレック: レガシー』などの発売が予定されている。

個人的にはフォールアウト3にはかなり期待している。
Bullyは興味なかったけどちょっと面白そうだな。

Nintendo DS Lite Guitar Hero On Tour Bundle

発売が6/22に迫ったNDS『Guitar Hero: On Tour』ですが、Nintendo DS Lite本体とのバンドル版が発売されるようです。 → Gamestop.com

ギターヒーロー攻略サイトの管理人としては買わざるを得ないだろう。
ちょうどDS Lite欲しかったしな!!
送料$39.99か…

Guitar Hero On Tour Bundle


【追記】
Gamestopで注文してみたが、どうやら日本には送ってくれないらしくキャンセルになってしまった。
残念。
まあソフトはプレアジで注文済みだし初代DSでやるか。

ラスボス撃破

ついについに ギターヒーロー3 真のラスボス「Devil Went Down to Georgia」(DLC)を撃破!
半年以上前にExpertオール5つ星達成し、ドラフォもイントロさえ越えればほぼ100%クリアできる。
それでもどうしてもクリアできなかった「Devil Went Down to Georgia」。
クリア時のスコアは329,955だった。
もう一度クリアできる気がしない。

と思ったが2回連続でクリア。
スコアも351,771でぎりぎり4つ星ゲット。(2.001倍)
もう満足。

参考動画↓


新作情報 (噂

Game*SparkにMSとActivisonの新作情報が掲載されてます。
正式発表ではないので噂段階です。
気になったのは↓


●Guitar Hero World Tour(Guitar Hero 4)
・バンドルパックの価格は180ドル(PS2版は170ドル)
・Xbox 360とPS3のソフト単品は60ドル(PS2版は50ドル)
・Jimi Hendrix、The Doors、Foo Fighters、Smashing Pumpkins、Korn、System of a Down, Ozzy Osbourne, Interpol, Museなどなど多数のアーティストが曲を提供
・専用のワイヤレスギターコントローラーには、タッチセンシティブなネックスライド演奏が可能に

>タッチセンシティブなネックスライド演奏が可能に
やはりギタコンは新しい仕様になるのかな?
となると『Guitar Hero Aerosmith』のバンドル版は罠なのか?(→ソフト単体


●Tony Hawks’s Adrenaline
・PS3、Xbox 360、PC専用タイトル
・モーションセンシングボードコントローラー対応

ボードコントローラーだと…?


●Trioxide
・Xbox 360、PS3、WiiのゲームをPC上でプレイできる機能を持つ
・操作はオリジナルのコントローラーを使用してプレイできる
・価格は49ドルと299ドルの二種類

どういうこと?これはガセネタかも

ギターヒーロー3 DLC

Guitar Hero III』のDLCが今月は珍しく3週連続で来る。(いつもは月1回ペース)
次回は「Coldplay Track Pack」が6/19予定。
配信曲は"Violet Hill ","Yellow","God Put a Smile Upon Your Face"の3曲。

すでにDLCの曲数も40曲を超え、一応全部購入してるので値段も8000円以上かかってる。
それでも、その価値は十分にあるゲームだと思う。
GH2から始めて1年以上毎日のようにプレイしていても飽きないし、いまだに上達している。
どうせギターフリークスのパクリゲーだろうと思っている人もいるかもしれないけど、それは大間違い。

Conflict Denied Ops

Conflict:Denied Ops』を購入。
スナイパー(+ショットガン)担当のGravesと重火器(マシンガン+グレネードランチャー+ロケットランチャー)担当のLangの2人が主人公のFPS。
ソロプレイ時は1人がAIとなり、いつでもキャラの切り替え可能。
もちろんCo-opモードもあり画面分割プレイも可能。

正直FPSとしては微妙なレベルだが、Co-opはなかなか楽しい。
弾も無限なので撃ちまくれるのがいい。
(グレネードランチャーとロケットランチャーは3発ずつだが、ステージ中に何か所かあるサプライポイントでいくらでも補充可能)

Co-op FPSといえば『Army of Two』もプレイしたけど、個人的にはConflictの方が好き。

バグ

『NINJA GAIDEN 2』を難易度「強者の道」でプレイ中。
下から2つめの難易度だけどすでに厳しい。
ようやくChapter9まで進んで、1周目でいまいち倒し方のわからなかった芋虫みたいなボスまで来た。
回復アイテムも使い果たし、敵の体力もあと1割というところでボスがどこにもいなくなった。バグ?
仕方なくセーブポイントからやり直して、やっと倒したと思ったら今度はフリーズ。
面倒くさすぎ。
調べてみると結構バグが多いらしい。
そういえばスタッフロールに猿楽庁ってあったな。

新作RPGが続々とXbox360に

スターオーシャン 4 THE LAST HOPE』がXbox360で2009年に発売されることが発表された。
また、『テイルズオブヴェスペリア』が8月7日発売、フェイスプレートなどが付属する本体同梱版『Xbox360 テイルズオブヴェスペリア プレミアムパック』も同時発売。
インフィニットアンディスカバリー』が9月11日発売。
ラストレムナント』はXbox360版が先行発売で今冬発売。
他にも『Fable 2』『Mass Effect』の国内発売も正式発表された。

個人的に気になるのは、海外版プレイ済みだけど英語が難しくてよくわからなかった『Mass Effect』、あとは『ラストレムナント』ぐらいか。
『Fable2』も面白そうだけど前作プレイしていない。

Portal

オレンジボックスのポータルをプレイ。
これは斬新なゲームだ。
一通りクリアしたけど上級ミッションやチャレンジがかなり難しい。

NINJA GAIDEN 2もEASYはクリアした。
個人的には前作の方が面白かった気がする。(ステージとかボスとか)
とにかく遠距離攻撃の敵がウザすぎ。
実績1000狙うには各難易度クリア、各武器クリアの10周以上しないと駄目なのかな?
まあ、高難易度はクリアすら難しそうだけど。

タッピング

今まではTTFAFのイントロは輪ゴムで緑を固定して、緑以外をフルピッキングで乗り切ってたわけだが、やはり邪道なのでタッピングを練習してみた。
3日でSlowならほぼ弾けるようになった。
本番はさらに速いし、出だしでミスると即死なのでなかなか難しい。



TTFAF 100% 動画

神としか言いようがない。



ニンジャガ2

NINJA GAIDEN 2を購入。
体験版は敢えてやってない。
そういえばGTA IVもオレンジボックスも買ったけど全然やってないな。
Strangleholdも6,7面が難しすぎてハードボイルドは挫折。

ROCKBAND日本版発売決定か!?

Q Entertainmentのメールマガジンによると、Rock Band: JapanのためにHarmonixとMTVがQ Entertainmentとパートナーを組んだらしいです。
日本語ローカライズの他に日本のアーティストの曲も入るようなことが書かれていました。

ROCKBAND公式サイト

さらには『Guitar Hero: Metallica』なんて話も。

Kotaku.com

これは楽しみすぎる。


[追記]
INSIDEにも載ってました。
Qエンタテインメントといえば『ルミネス』や『Rez』などを手がけた水口氏率いるメーカーですね。
元気ロケッツの新曲とか入ってると嬉しい。

6月購入予定ゲーム

【購入確定ゲーム】
6/5 Xbox360 『NINJA GAIDEN 2
6/22 NDS 『Guitar Hero: On Tour
6/26 NDS 『ぼくらのテレビゲーム検定 ピコッと!うでだめし
6/29 Xbox360 『GUITAR HERO Aerosmith

【気になるゲーム】
6/19 Xbox360 『フラットアウト アルティメット カルネージ
6/26 NDS 『大合奏! バンドブラザーズDX
6/26 NDS 『魔界戦記ディスガイア 魔界の王子と赤い月

Home > 2008年06月

Search
Counter
Feeds
Twitter

Page Top