Home > 2009年07月

2009年07月

今月プレイしたゲーム

Xbox360 『Afro Samurai』
アニメ映画「アフロサムライ」のゲーム。
オーソドックスなアクションゲームだが、敵を斬るときに位置を調整できるのが特徴。
頭だけ斬ったり縦に真っ二つに斬ったりできる。
ボリュームは少ないがまあまあ良ゲーだと思う。
7点。実績1000。

Xbox360 『Prince Caspian』
映画「ナルニア国物語 カスピアン王子の角笛」のゲーム。
映画のゲームの中でもかなりクソゲーの部類に入ると思う。
8時間ぐらいで実績1000取れるので実績稼ぎにはいい。
5点。実績1000。

Xbox360 『SHReK the THiRD』
映画「シュレック3」のゲーム。
これも実績が稼ぎやすい以外には特筆すべきことはない。(10時間ぐらい)
5点。実績1000。

Xbox360 『Iron Man』
スパイダーマンみたいな箱庭ゲーかと思ったらステージクリア型だった。
操作方法に癖があるのでやや難易度は高め。
ボリュームはかなり少ない。(ムービー飛ばせばクリアまで3時間ぐらい)
5点。実績1000。

Xbox360 『Monsters vs. Aliens』
子供向けゲームなので難易度は低いが、ミニゲームを含めるとボリュームもそこそこあるし上の3つに比べればまだ遊べる。
実績コンプまで15時間ほど。
6点。実績1000。

Xbox360 『Prototype』
購入後2時間ほどプレイして1ヶ月放置、昨日ようやく再開した。
面白いじゃないか。なぜ放置してたんだろう。
移動が快適で苦にならないのがいい。
しばらくはハマりそう。
8点。実績350。

XboxLiveアーケード 『バイオニックコマンドー:マスターD復活計画』
「ヒットラーの復活」のリメイク作品。
難易度スーパーハードはほんとに難しくて久々に本気モードになった。
これに比べたらどんなゲームも簡単に思えてくる。
8点。実績200。

XboxLiveアーケード 『N+』
半額だったので購入。
単純なゲームだが300ステージあるのでボリュームは十分。
大半は1分ぐらいでクリアできるが、突然難しいステージが出てくることもある。
6点。実績160。

XboxLiveアーケード 『Splosion Man』
シングルプレイは覚えてクリアするだけなので普通だが、マルチプレイは完璧に息を合わせないとクリアできないので面白い。
シングルとマルチではステージも違うので実質100ステージある。
エンディングがシュール。
7点。実績200。

『Guitar Hero 5』 収録曲一覧

Guitar Hero 5』の収録曲が全曲(たぶん)判明。
収録曲一覧はこちら

少なくとも前作World Tourよりは期待できそう。
そろそろ予約するか。

Santanaに続いてShirley Manson(Garbage)が登場することも明らかに。


Xbox LIVE アップデート

Xbox360を起動すると更新がきてアバターマーケットプレースなどが利用可能になっていた。
どうやら「Xbox LIVE アップデートプレビュー」に当選したようだ。(当選メールはまだ来てない)

正式なアップデートは8月11日に配信されます。
追加される主な機能はこちら

"ご注意: Xbox Live アップデートプレビューに登録したXbox360本体のハードディスクを別のXbox360本体に取り付けて使用しないでください。この場合、別の本体ではアップデートの正式リリースまでXbox Liveに接続できなくなる可能性があります。"

なんだと? 8/11までRock Bandをやるなということか。

Play-Asia バーゲン品

さらに追加。

[Xbox360] Condemned 2: Bloodshot(北米版、日本の本体で動作可)
US$14.90(約1,430円!)
コンデムドの続編。日本未発売。

[Xbox360] Viking: Battle for Asgard(北米版、日本の本体で動作可)
US$14.90(約1,430円!)
血生臭いアクションゲーム。

[Xbox360] TMNT: Teenage Mutant Ninja Turtles(北米版、日本の本体で動作可)
US$24.90(約2,380円!)
言わずと知れた亀忍者。実績簡単。

[Xbox360] BlackSite: Area 51(北米版、日本の本体で動作可)
US$24.90(約2,380円!)
エイリアンと戦うFPS。

[Xbox360] Cabela's Alaskan Adventure(北米版、日本の本体で動作可)
US$24.90(約2,380円!)
アラスカを舞台にした狩り&釣りゲーム。

[Xbox360] Saints Row 2 [Collectors Edition](北米版、日本の本体で動作可)
US$39.90(約3,820円!)
セインツロウ2の限定版。


特にCondemned 2とVikingは安いと思う。(自分はどっちもプレイ済み)
Saints Row 2も日本版は規制があるので北米版は今でも中古で4000円前後で取引されているようだ。

『Gears of War 2』明日発売 プレゼントキャンペーンなど

『Gears of War 2』マルチプレイを無料で体験
5人までが協力して遊べる新モード「Horde」などを含め、期間限定でオンラインプレイがシルバーメンバーにも解放されます。
【実施期間】 8月1日(土) 午前 1:00頃 ~ 8月4日(火) 午前 1:00

ハイスコアを目指せ!「Horde」ランキングイベント
8月31日(月)の午前11:00時点で、『Gears of War 2』の全29のマルチプレイマップの「Horde」ランキングからハイスコアを集計し、事前応募した人の中から1位~4位に豪華賞品がプレゼントされます。
【応募期間】 7月31日(金) 15:00 ~ 8月7日(金) 15:00
公式サイト : http://www.xbox.com/ja-JP/games/g/gearsofwar2
【賞品】
1位 : 32型液晶テレビ
2位 : 5.1ch サラウンドヘッドホン
3位 : Xbox 360 アクセサリー & Xbox LIVE関連製品セット
4位 : 『Gears of War 2』特製アイテムセット

『Gears of War 2』プロモーションサイトでキーワードを集めてプレゼントを当てよう
『Gears of War 2』 プロモーションサイト(http://www.gow2.jp/) に掲載されている『Gears of War 2』の動画に埋め込まれた合計6つの文字を組み合わせると「パスワード」が完成します。
応募期間中に公式サイトにオープンされる応募フォームに正解の「パスワード」を入力された方の中から、抽選で下記の賞品が当たるプレゼントキャンペーンが実施されます。
【応募期間】 7月30日(木) 14:00 ~ 8月31日(月) 23:59
【賞品】
トライフォース社 「ランサーアサルトライフル」 1名
ナシカ社 「ナイトビジョン双眼鏡7×50ZCF」 3名
バール金属株式会社 「CAPTAIN STAGダッチオーブンビギナーセット」 2名

プレイ動画 Down - Blink-182

Rock Band 今週のDLCより
"Down" - Blink-182

最近パンク系が多くて個人的には嬉しい。

Splosion Manがなかなか面白い

7月22日に配信されたXbox LIVE アーケード『Splosion Man』が面白そうだったので買ってみた。
海外レビューでも高い点数をつけています。

操作方法は移動と爆発(ジャンプ・攻撃)のみという単純なアクションゲーム。
シングルプレイは覚えゲーの要素が強く、タイムアタックに熱くなれる人ならハマると思う。
昔のソニックなんかに近いかもしれない。
4人まで可能なマルチプレイはシングルプレイよりもパズル的要素が高く、息を合わせて同時にジャンプしたりスイッチを押したりしないと先に進めなくなっている。(タイミングを合わせるためにカウントダウンを出す機能がある)

とりあえずシングルプレイ全ステージとマルチプレイ(2人)を半分ぐらいクリアしたが、シングルプレイは正直微妙だった。
しかしマルチプレイはパズル要素がぐっと上がり、結構頭を使わないとクリアできないのでなかなか面白い。

ちなみにこのゲームは"Summer of Arcadeキャンペーン"の第一弾で、これから5週連続で目玉タイトルが配信されます。
Summer of Arcadeのラインナップはこちら。(日本での配信は不明)

Band Hero DS

  

  

今度はそうきたか。

『Guitar Hero 5』にサンタナが登場 他

これまでにもSlashやOzzy Osbourne、Stingなど大物アーティストがプレイアブルキャラクターとして登場しているGuitar Heroシリーズですが、最新作『Guitar Hero 5』にはSantanaが登場するようです。




その他にもチャレンジモードのようなものが追加されるようです。
例えば、

"Gamma Ray" - Beck
Bassist - Hit as many notes as you can only strumming up
Gold = 340 note
Platinum = 540 note
Diamond = 695 notes

のように曲ごとに課題が決められています。

Destructoid.com

Play-Asia バーゲン品

いくつか追加されていました。

[Xbox360] Banjo-Kazooie: Nuts & Bolts(アジア版、日本の本体で動作可)
US$9.90(約940円!)
『バンジョーとカズーイの大冒険 : ガレージ大作戦』のアジア版。日本語収録。

[Xbox360] Battle Fantasia(アジア版、日本の本体で動作可)
US$14.90(約1,420円!)
『バトルファンタジア』のアジア版。日本語収録。

[Xbox360] LOST: Via Domus(北米版、日本の本体で動作可)
US$14.90(約1,420円!)
海外ドラマ『LOST』のゲーム。実績簡単。

[Xbox360] Thrillville: Off the Rails(韓国版、日本の本体で動作可)
US$14.90(約1,420円!)
遊園地運営シミュレーション。

[Xbox360] Two Worlds(韓国版、日本の本体で動作可)
US$14.90(約1,420円!)
オブリビオンっぽいゲーム。ハマると面白い。

[Xbox360] Race Pro(北米版、日本の本体で動作可)
US$19.90(約1,900円!)
リアル指向レースゲーム。

[Xbox360] Wall-E(北米版、日本の本体で動作可)
US$19.90(約1,900円!)
映画『Wall-E』のゲーム。実績簡単。

[Xbox360] Monsters vs. Aliens(韓国版、日本の本体で動作可)
US$24.90(約2,380円!)
映画『モンスターVSエイリアン』のゲーム。

[Xbox360] Damnation(アジア版、日本の本体で動作可)
US$29.90(約2,850円!)
まだ発売して2ヶ月のCo-opプレイ可能なTPS。

2009 年夏の Xbox LIVEアップデート プレビュー

「2009 年夏の Xbox LIVEアップデート プレビュー」のご案内

この夏から秋にかけて実施されるシステムアップデートで提供される新機能および新サービスをいち早く体験できるプログラム「2009 年夏の Xbox LIVEアップデート プレビュー」の募集が開始されています。
登録にはゲーマータグ、Xbox360の本体IDが必要です。

参考記事:最新ダッシュボード・アップデートの詳細が明らかに - 360 Games Zone

Rock Band 誰でもDLCを配信できるように?

kotakuより

MTV GamesとHarmonixは今年Rock Band music storeを皆に公開します。
Rock Band Networkはmusic storeからダウンロードするユーザーのために、どんなアーティストでも自身の曲をアップロードし値段を付けることができます。

Billboardからのレポートによると、このサービスは今年Xbox360版で開始し、その中から人気のある曲をPS3版とWii版に持ってくる計画です。

アーティストは曲に50セントから3ドルまでの値段を付けることができ、販売の30%を得ることができます。

以下略。(※適当な直訳なので間違ってるかもしれません)


Guitar Heroシリーズでも"GH Tunes"で曲を作成してアップロードすることはできますが、これはもっと本格的なサービスになりそう。
日本から参加できるのかは不明ですが、XNA Creators Club(年間$99)に加入したり専用ソフトを用意したりする必要があるようなので誰でも気軽に参加というわけにはいかなそうです。



公式サイト

Guitar Hero 5 専用コントローラー

『Guitar Hero 5』の専用コントローラーの画像が公開されています。

GH5_guitar.jpg GH5_drum.jpg

ギターコントローラーは基本的には前作World Tourの物と同じでストラムバーとタッチセンサーが改善されているらしい?
ドラムはシンバルが丸くなりより本物に近い形状になっています。
いずれもWorld Tourでは不具合が非常に多かったので改善されているといいですね。
ちなみに自分はソフトのみ購入予定。

『Guitar Hero 5』は9/1発売予定です。
収録曲も徐々に判明してきています。

マッドキャッツのコントローラーが8月発売?

MSYとMad Catzが業務提携というニュースが先日ありましたが、いつの間にかAmazonに商品が掲載されています。

Xbox 360用 コントローラ ミニコン
Xbox 360用 コントローラ サイボーグランブル

ミニコンは標準コントローラーより一回り小さく連射機能も搭載(比較記事)、サイボーグランブルは十字キーとアナログスティックの位置を交換できるゲームパッドです。
いずれも発売日は8月31日になっています。
9月3日に変更されたようです。→ミニコンはさらに延期で10/1になったようです。
Xbox 360用 コントローラ ミニコン ブラックも11月30日に発売されるようです。

特にミニコン(MicroCon)は海外ショップでもどこも在庫切れでずっと探していた商品なので日本で発売されるのは嬉しい。

他にもTE アーケードスティックTE ファイトパッド10月31日に発売される模様。
10月20日に変更されています。
写真は載ってないけど「Street Fighter IV FightStick Tournament Edition」と「Street Fighter IV Fight Pad」のことだろうか。
いずれも品薄でプレミア価格がついていた商品なので待っていた人には朗報ですね。

モンキーアイランド

北米マーケットプレースでXbox Live アーケード『The Secret of Monkey Island: Special Edition』が配信されています。(日本未配信?)

これは懐かしい。
メガCDで持ってたけど当時はよくわからなくて結局ほとんどやらなかったと思う。
日本語字幕が収録されていれば間違いなく買いなんだけどな。
この手のゲームは英語だと厳しそう。

あと『斑鳩』が2週間限定で半額の400MSPで配信中です。
これも気になるけどシューティングはあまり得意じゃないし難しそうなのでやめておこう。

BioShock 2 発売延期

欧州で2009年10月30日、北米で11月3日に発売が予定されていた『BioShock 2』ですが、2010年に延期されたようです。(kotaku
11月は欲しいゲームが出すぎだったので個人的には延期はありがたい。

11/02 Lego Rock Band
11/10 Call of Duty: Modern Warfare 2
11/17 Band Hero
11/17 Left 4 Dead 2
11/17 Assassin's Creed 2

それでも多すぎる。
Left 4 Dead 2とアサシンクリード2は安くなるのを待つか。

Sacred 2 プラチナクリア

『Sacred 2』のプラチナレベルをクリア。
意外なほど簡単だった。
いや、犬が強すぎるのか。
BuffだけでAttack ValueとDefence Valueが+400%以上になっているので敵の攻撃はほとんど避けるしこちらの攻撃はガシガシ当たる。
結局プラチナでは一度も死ぬことがなかった。
マップを50%埋める、全ての町・寺院を訪れる実績も解除してたのでレベルは結構上がって88に。
ニオブもちょっとだけやってみたがそれほど敵が強くなっている気はしなかった。(まだ序盤も序盤だけど)
実績はあとセラフィム・ドライアド・シャドウウォリアーでレベル15にするのとセット防具を集めるのが残っている。
セット防具はリーチがかかってから最後の1個がなかなか出ない。

マスターD復活計画 スーパーハードクリア

なんだかんだで難易度スーパーハードもクリア。
武器が少ない序盤の方が難しかった。
最終ステージはハードでみっちりやり込んだ甲斐があってハードほどは苦労しなかった。
(それでも何十回も死んだけど)
めちゃくちゃ難しいゲームだったけどその分クリアできた達成感は大きい。

N+とかバイオニックコマンドーとか

今週のDeal of the Weekで『N+』が半額(800MSP→400MSP)になっていたので買ってみた。
左右移動とジャンプだけの単純なゲームだがなかなか面白い。
大半のステージは数十秒程度でクリアできるが、300以上のステージがありボリュームは十分。
150ステージ収録の無料DLCもあるしステージの自作もできる。
半額の期間は7月14日午前1:00頃まで。

先月のDeal of the Weekで購入した『バイオニックコマンドー:マスターD復活計画』もプレイ中。
かなり難易度が高く何十回、何百回と死んで覚えるしかない。
ようやく本編の難易度ハードとチャレンジモード全ステージをクリアし、実績も残るはスーパーハードをクリアだけになったが、スーパーハードは半端なく難しい。
クリアするのに3日かかったハードの最終ステージが練習モードに思えてくる。
1面もクリアできないんだから。

Sacred 2 コレクターズエディション



ヨーロッパ限定?の『Sacred 2: Fallen Angel Collectors Edition』を買ってしまった。
ゲームのほかにサントラCD、マップ、セラフィムのフィギュアが同梱されています。
マップには町や寺院も描かれているので役に立ちそう。
ちなみにこのゲームは北米版・欧州版(PAL版)共にリージョンフリーです。
アジア版はもう入手困難なのでこれから買う場合は北米版か欧州版を探すのをおすすめします。

Conquer All - Behemoth

Rock Band 今週のDLCより
"Conquer All" - Behemoth

昔ちょっとだけブラックメタルにハマッてた時にBehemothのCDをジャケ買いしたのを思い出した。

Play-Asia 今週のスペシャル他

[Xbox360] Battlestations Pacific(アジア版、日本の本体で動作可)
US$24.90(約2,400円!)
エコノミー航空便なら送料無料!

久々にXbox360のソフトだけど個人的にはあまり興味のないジャンルのゲームだ。


[Xbox360] Banjo-Kazooie: Nuts & Bolts(アジア版、日本の本体で動作可)
US$9.90(約950円!)
日本語も収録。これは安い。

[Xbox360] LOST: Via Domus(北米版、日本の本体で動作可)
US$4.90(約1,440円!)
海外ドラマ『LOST』のゲーム。実績簡単。

[Xbox360] Baja: Edge of Control(アジア版、日本の本体で動作可)
US$19.90(約1,920円!)
オフロードレースゲーム。

[Xbox360] LEGO Indiana Jones(北米版、日本の本体で動作可)
US$24.90(約2,400円!)
日本版が発売中止になったレゴ・インディ・ジョーンズ。おすすめ。

Xbox360 Afro Samurai 攻略メモ(実績)

【Completionist】
1度クリアすると難易度"Number One Headband"が出現する。
覚えたスキルは引継ぎ可能。

【形見(Memento)】
ここここ参照。

【Straight Flush系】
同じ種類の敵の頭・手・足を切断する。
おそらくKunoichiが一番難しい。
自分が解除したのは"THE DOPPELGANGER"の最初。(リトライが楽なので)
まずはウザすぎるMasakiを真っ先に倒してしまう。(ジャストガード→A→Xで一撃)
足はジャストガード→A→Xで簡単。
手はLT+Bで浮かせてLT+Yで比較的簡単。
頭は難しいので気合でなんとかする。

【This Little Piggy】
指とつま先を同時に切断する。
判定がいまいちよくわからない。
適当に縦斬り(LT+Y)していたら解除された。

【Head to Toe】
Vertical Attackとは敵を縦に真っ二つに斬ること。
オプション→Statisticsのsplit between the eyesがおそらくこれのこと。

【F*!# Gravity】
XXXYYYYで打ち上げてジャンプ中にLT+Y。

【Four to the Floor】
それほど難しくはないが、なかなかできない場合は"OKIKU'S STORY"のラストで大量のAndroidが出現するところが確実に狙える。
2波目に画面端から4体同時に出現するので待ち構えてまとめて斬る。

【I Am Rubber】
敵が銃を構えたらLT+X長押しして剣先が光ったら離す。

【You Are Glue】
敵が銃を構えたらLT+Y長押しして剣先が光ったら離す。
銃の敵 - 自分 - 敵 の並びで。

【Kensei】
普通に2周するだけでは1500程度しかいかないので、"SCHOOL INVASION"の橋を上げる所などで稼ぐ。

Linoleum - NOFX

Guitar Hero World Tour 今週のDLCより
"Linoleum" - NOFX

神曲キタコレ。

7月購入予定ゲーム

【購入確定ゲーム】
7/11 NDS 『ドラゴンクエストIX 星空の守り人

【気になるゲーム】
7/02 PSP 『ぼくのなつやすみ4
7/30 Xbox360 『Rock Band Country Track Pack
7/23 Xbox360 『コール・オブ・ファレス 血の絆
7/23 PS3 『塊魂トリビュート
7/30 Xbox360 『ギアーズ オブ ウォー 2


『Rock Band Country Track Pack』は迷い中。
DLCで全部買うよりは安そうだが、Track Pack買わなければDLCでも買わなそう。

Home > 2009年07月

Search
Counter
Feeds
Twitter

Page Top