Home > 独り言 > キャプチャ環境備忘録

キャプチャ環境備忘録

5年ぶりぐらいにPCを新調することになったので、せっかくだからHDキャプチャ環境を導入しようと購入したのがIO Dataの「GV-D4VR」。
D端子接続で64bit版Windows 7に対応しているのはほぼこれ一択なんじゃないかな。
ハードウェアエンコなので遅延が激しく、PC画面を見ながらのプレイは不可能なのでSONYのAVセレクター「SB-RX300D」も購入。
ケーブル類も含めると4万以上の出費になってしまった。

GV-D4VRでのキャプチャはややこしい設定もなく非常に手軽にできるんだけど、AviUtlなどで編集するには音声を分離する必要がありひと手間かかる。
色々調べてみたが詳しく書いてあるサイトが見つからなかったので、素人なりに試行錯誤した結果を備忘録として書き留めておく。

使用するのはDGIndexというソフト。
このソフトでキャプチャした動画(m2ts,mpg)を読み込み、File→Save Project で名前をつけて保存する。
しばらく待つと音声ファイルとd2vファイルができる。
AviUtlでd2vファイルを開き、ファイル→音声読み込み から先ほどできた音声ファイルを読み込む。
音声ファイルの名前の最後に記述されているDELAY -○○msというのは、これだけ音ズレが生じているということなので、設定→音声の位置調整 でこの数字分調整する。(1フレーム単位でしか調整できないので近い値で)
あとは好きなように編集してエンコードして終了。

これからはプレイ動画や攻略動画をガンガン録っていきます。

Comments:1

いつも見てるよ― URL 2010-03-14 (日) 08:57

楽しみにしてます!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://gamerseven.blog105.fc2.com/tb.php/667-31c6f334
Listed below are links to weblogs that reference
キャプチャ環境備忘録 from gamer-seven blog

Home > 独り言 > キャプチャ環境備忘録

Search
Counter
Feeds
Twitter

Page Top